Protec24ロゴ Protec24ヘッダー
システムの特徴へリンク
システムフローへリンク
設置機器・設置例へリンク
よくあるお問い合わせへリンク
法人のお客様トップカメラ監視システムトップ>システムの特徴
1.警報アラーム受信と共に現地映像をセンターで受信!
 現地に設置したセンサーが反応すると、警備センターではアラームを受信すると同時に、現地の映像が動画としてリアルタイムで受信されます。この映像は4画面(4台のカメラ映像)を1つのモニターに同時表示される為、侵入者の動きを逃しません。 (1センサーエリア4画面にて監視)
2.センサー感知と同時に既存の照明が自動点灯!
 侵入者がセンサー範囲内に入ると、既存の照明機器類が自動点灯する為、カメラ監視を行う上で明るさを確保する役割を果たすだけでなく、侵入者に対し効果的な威嚇作用となります。
3.警備センターと現地との間で音声相互会話が可能!
 侵入者等に対し現地と警備センターとの間で、リアルタイム音声による相互会話を行う事が可能になっておりますので、映像確認を行うと同時に直接声を掛ける事や問い掛けなどを行いますので、威嚇効果は更に高まります。この機能は、お客様の操作ミスや解除忘れによる、誤報を軽減する事にも大きく貢献しております。
4.警備センターの受信された映像は全てデジタルレコーダーにて保存
&sbsp;アラームと同時に受信された現地映像は、警備センター内に設置されているデジタルレコーダーにて録画しておりますので、万一の場合に記録された映像データを警察機関等に提出し犯人検挙に素早く協力することが可能です。
5.カスタマイズで使用用途が広がります!
&sbsp;その他、各警備物件により様々な機能を付加する事が可能となっておりますので普段は、警備で使用のカメラ画像を、お客様もモニターで見る等々、お役様のご希望に添える警備システムの構築が実現できます。
もどる